ホーム
マイアカウント(パスワード再発行)
お問い合わせ
SUPPORT for TUNAMI 東日本大震災 ご支援のお願い(非課税)

SUPPORT for TUNAMI 東日本大震災 ご支援のお願い(非課税)

SUPPORT for TUNAMI 東日本大震災 ご支援のお願い(非課税)
いつも応援してくださる皆さまへ
東北地方太平洋沖を震源とする地震と津波による災害の支援について
 このたびの東北地方太平洋沖地震と津波により被災された方、ご家族、ご友人に心よりお見舞いを申し上げます。
 愛する人、大切な人をなくされた方の辛いお気持ち、いまだ多くの方の安否が分からぬことを思うと、どんな言葉も空虚に聞こえてしまいます。それでもなお、ネパリ・バザーロがささやかですがなそうと決めたことをお伝えし、皆さまのご協力をいただきたくお願い申し上げます。

 釜石出身のスタッフの実家が津波に襲われたと知った時から私たちはこの震災と向き合ってきました。大津波から2日後、不眠不休で一般道を釜石へと走る彼女の車から届くメールを読む時はとても緊張し、家族全員無事と分かった時は思わず涙が溢れました。しかし、「まるで戦場でした」という報告に愕然としてしまいました。青森、岩手、宮城、福島、茨城の沿岸地域の被災の状況は、分かった範囲だけでも何をどうしてよいのかと呆然とするほどです。そんな中で被災された方たちの気の狂いそうなほど耐え難い苦しみに必死に耐えておられる姿、前に進もうとされる姿に目を醒まされました。少しでも何かできればと、26日から4日間かけて釜石、大槌、石巻、仙台と廻り、炊き出しをしたり、必要とされている品をお届けしてまいりました。

 そして、支援を一回きりにするのではなく、今後もできる形で継続していきたいと思いました。ネパリらしい顔の見える関係づくり、共に生きるつながりをつくりつつ活動するために、地域を決めました。ご縁のあった町、釜石と、内陸と沿岸、都会と農漁村をつなごうとするネットワーク組織のある花巻と、適時的確に支援ができるキーパーソンのいる町、石巻です。もし、ご一緒に支援をしてくださる方がいらっしゃいましたら、どれほど心強く、ありがたいことでしょう。

 私たちにできる3つの支援を考えました。定期的に訪問し状況をホームページ上でご報告いたします。

■長期支援(5年の予定) 釜石市(大槌町含む)の復興のお手伝い
ふるさとを離れたくないという切なる想いに心を打たれました。こんな時だからこそふるさとを見捨てたくないという気持ち。一方、生きるために離れざるをえない方も、離れたくて離れるのではない。そういう方たちが戻れるまちにしたい。そのためにどんな応援も惜しまないと決心しました。

■短・中期支援(1年から2年の予定)
 岩手県花巻市のぼくらの復興支援「いわて・ゆいっこ」を通して岩手県沿岸部の支援をします。
物資を送りたい方は直接「ゆいっこ」に送ってください。必要な品は刻々と変化しますし、物資が受けられない場合もありますので、必ずブログを見て、その時必要な物を送り、内容が一目で分かるように箱の外に書いて、仕分けする方たちの負担を減らしてくださるといいと思います。
ネパリは基本的に購入資金を送り、花巻や被災地の近隣で調達していただく予定です。地元経済への打撃を最小限にし、地域経済の復興支援ともしたいと考えているからです。また、「ゆいっこ」は物資支援だけでなく、バスを借りて被災された方たちを温泉に招待するなど、様々な支援をしています。

■短期支援(半年から1年の予定) 石巻市の避難所に入れない方たちへの物資のお届け。
避難所には物資が届き始めていますが、施設の収容人数や様々なご事情で、壊れかけた家で暮らす方たちがたくさんいらっしゃいます。物資が届かずご苦労されています。幸いにも難を逃れた地元の方で、事情に詳しい方に手伝っていただけるので、必要な方に必要な物をお届けします。

 かつて経験したことのない大災害、これは被災地だけの問題ではなく、皆が心をひとつにし、できるかぎりの努力を重ね、乗り越えなければならないと思います。あの時こうすればよかった、ああすればよかったと、後悔したくありません。
 ネパリ・バザーロはネパールの方たちと20年、共に歩んできて、内戦、その後の毎日10時間以上に及ぶ計画停電や水不足など、どんな厳しい状況の中でも前向きに力強く生きる人々からたくさんのことを学んできました。その経験を生かして今回の支援をしてまいります。

 ネパールの人々との連帯もこれまで通りに心を込めて進めてまいります。今回の災害に際し、心底心配し、ネパールから温かい手を差し伸べてくれた人たちのために、もっともっと頑張らなければと思います。どうぞ皆さまのお気持ちをお寄せください。

ネパリ・バザーロ 代表 土屋春代
スタッフ一同



※頂いた支援金は全て現地支援に使用したいため、原則、領収書は発行しておりません。『希望者にのみ発行させて頂きます。ご協力ください』

※支払いは、原則、クレジット決済(食品の場合と同じ)でお願いします。クレジット手数料5%が引かれます。ご了承下さい。
※税込と表記されていますが、非課税扱で、一口1000円が支援金となります。ご了承ください。

※商品購入をせずにお振込をご希望の方は、以下のいずれかに直接お振り込みも可能です。
1)郵便振込 00220-1-38818 (有)ネパリ・バザーロ
2)三井住友銀行 大船支店 (873) 口座 普通 7105940 口座名 ユ)ネパリ バザーロ

(銀行送金の際は、振込の旨、メールを以下にお願いします。common@nbazaro.org )
ネパリ・バザーロの口座を経由して、市民団体ベルダレルネーヨの口座に入り、災害支援に使われます。

型番 9999991-2
販売価格 926円(税抜)
購入数
up down