1. ホーム
  2. > 自然素材 ボトムス
  3. > 竹布パンツ

竹布パンツ

  • 竹布パンツ
  • 竹布パンツ
やわらかく解放感のある軽い履き心地の竹布のパンツです。
サラサラと流れるような滑らかな肌触りと、やわらかく解放感のある軽い履き心地の竹布のパンツ。シルクのような光沢感があり、上品なシルエットです。細めの平ゴムが入ったウエストに、ベルト通し、両脇にポケットが付いています。

■【サイズ】(約)股下64cm ウエスト62〜78cm 腰囲99cm
■【素材】竹100%
■【ウエスト】ゴム ベルト通し付き
■【ポケット】あり
■【洗濯】手洗い
■【生産者】マハグティ(ネパール)

●写真1〜3枚目はアッシュオリーブ(完売)、4枚目は濃紺。

爽やかな色合いのアッシュオリーブ。きれいなシルエット。


上品な色合いのラベンダーグレー(完売)。お出かけ着としても、お部屋でも。


竹布の黒は、冠婚葬祭にも着用できるので、1枚あると重宝します。これからの季節、卒業式・入学式にもおすすめです。大切な時ほど、自分らしくいられる心地良い服で過ごしたいですね。


濃紺。パッチポケットが2つついています。後ろ姿もすっきり見えます。


竹布は、レーヨンの一種で、シルクのような光沢感が美しい布地です。静電気がほとんど帯電せず、なめらかな肌触りで、お肌が敏感な方にもおすすめ。抗菌性、吸水性もあります。


ネパリ・バザーロの布帛の衣類は、全て立体裁断から作られています。
ボディに布を当て、無理なく身体に添う、美しいラインが出るようにパターンを作っています。手間や時間、コストがかかりますが、きれいなシルエットと着心地の良さを追求し、一着一着、丁寧にパターンを作っています。


「マハグティ」から届いています。
マハグティは、「人の過酷な労働を軽減する機械はよいが、人手を奪う機械を作ってはならない」と言ったインドのマハトマ・ガンジーの愛弟子、トゥルシ・メハール氏が作った、女性たちの避難所「アシュラム」がベースになっています。「女性たちに仕事と尊厳を」と願い、糸紡ぎ、織り、縫製の技術を教え、仕事で自分を支えられるように支援しています。新しいことを学んでいる女性たちは、生き生きとしています。




アシュラムの運営資金を作るために設立されたのが「マハグティ」です。マハグティでは、厳しい状況の女性たちやハンディキャップがある方々に積極的に仕事の機会を提供し、物づくりを行っています。私たちも30年近く、共に歩んできました。


一枚一枚丁寧に作ったお洋服や雑貨たち、ご愛用頂けましたら幸いです!
型番 2B1731
販売価格 11,000円(税込12,100円)
購入数
  • up down
カラー