1. ホーム
  2. > 美味しい食品
  3. > 奇跡の醤

奇跡の醤

  • 奇跡の醤
  • 奇跡の醤
≪奥深く、旨みが強いこいくち醤油≫

2011年3月11日の東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市。200年余続く醤油蔵「八木澤商店」も大きな被害を受けました。150年使い込まれた気仙杉の木桶で仕込む醤油は「香ばしい」と人気でしたが、大津波は工場の外壁だけを残し、すべてを流し去ってしまいました。

しかしその後、偶然と人のご縁が重なり、奇跡的に震災前の「もろみ」が見つかりました。その「もろみ」を培養して仕込み、厳しい夏を二度経過させた醤油が2014年11月にようやく搾れました。

ゆっくりとじっくり熟成させたため、奥深く、旨みが強いこいくち醤油に仕上がりました。

生しぼり椿油と奇跡の醤を1対1で混ぜたドレッシングは美味!(写真3枚目)

■【内容量】150ml
■【原材料】大豆、小麦、食塩
■【生産者】(株)八木澤商店(岩手県陸前高田市)
型番 7B0088-1
定価 500円(税抜)
販売価格 500円(税抜)
購入数
  • up down